msnet_logp1.jpg

ShowDialogでダイアログ表示後メインプロシージャに戻る際に「現在の場所のソース コードを表示できません」というエラーが発生し、そのままハングアップした際の対処方法について覚書。
スポンサードリンク


「現在の場所のソース コードを表示できません」エラー対処方法

色々調べた結果、対処方法としては、アンマネージコードデバッグを無効にすることでエラーがで発生しなくなりました。

理由はわかりません。

このエラーが発生したプログラム自体は単純なプログラムで、アプリ起動時にメインプロシージャ内でログイン認証用の画面をShowDialogで表示、ログイン情報が正しければ、そのままメインプロシージャに戻ってアプリケーションの初期画面フォームを表示するというものです。

原因はわからないままですが、とりあえず対処できたので覚書きしておきます。

スポンサードリンク

  

関連記事