vba-geek.jp は、サーバー移転に伴い https://selifelog.com にリニューアルされました。 自動的に https://selifelog.com にリダイレクトされます。

SugarCRMは、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)もしくは、WAMP(Windows、Apache、MySQL、PHP)で動作するので、SugarCRMを構成する全てのものが無償で入手でき、すぐにでもセットアップを開始できます。
webサーバーは、IISでも可能です。また、DBサーバーについては、

SugarCRMは、LAMP(Linux、Apache、MySQL、PHP)もしくは、WAMP(Windows、Apache、MySQL、PHP)で動作するので、SugarCRMを構成する全てのものが無償で入手でき、すぐにでもセットアップを開始できます。
webサーバーは、IISでも可能です。また、DBサーバーについては、現在のところMySQLのみサポートですが、英語版では、SQL Server 2005 Expressもサポートしています。


SugarCRMのセットアップには、主に以下の6つの作業が必要となります。
1.webサーバーのセットアップ(Apache) 約10分
2.PHPのセットアップ 約10分
3.PHPの設定(Apache側の設定) 約5分
4.PHPの設定(PHP.iniファイルの設定) 約5分
5.MySQLのセットアップ 約15分
6.SugarCRMのセットアップ 約10分
全部で大体1時間~1時間半くらいで終わります。


次回以降、WANP環境の構築とSugarCRMのセットアップ方法について順に説明します。


関連記事