vba-geek.jp は、サーバー移転に伴い https://selifelog.com にリニューアルされました。 自動的に https://selifelog.com にリダイレクトされます。
msnet_logp1.jpg
データグリッドのカレントセルの値を取得する方法について覚書。

サンプルプログラム

Me.DataGridView1.CurrentCell.Value

ちなみに、

Me.DataGridView1(列番号,行番号).Value

でも取得できる。

もし、アクティブな行の3列目の値とかっていう指定をしたければ、

Me.DataGridView1(2, Me.DataGridView1.CurrentCell.RowIndex).Value

でよい。

行、列のインデックス番号は、当然0から始まるので3列目=2

関連記事