msnet_logp1.jpg

フォームのダブルクリック時イベント処理をしたい場合のサンプルを覚書。

MSDNのフォーラムに記述方法が載っていたので参考にした。
スポンサードリンク


フォームのダブルクリックイベント時に処理をするサンプルプログラム概要

フォームの WndProc をオーバーライドして、m.Msg が WM_NCLBUTTONDBLCLK の時に行いたい処理を記述。

非クライアント領域のダブルクリック全てがここに送られる。

タイトルバーに限定したい場合は、 m.WParam が HTCAPTION かどうかを判定する必要がある。

VB.NETのサンプルプログラム

以下サンプルプログラムを記述。
Protected Overrides Sub WndProc(ByRef m As System.Windows.Forms.Message)
  Const WM_NCLBUTTONDBLCLK As Integer = &HA3

     Select Case m.Msg
        Case WM_NCLBUTTONDBLCLK
          'ここからタイトルバーがダブルクリックされた時に実行したい処理を記述
           MyBase.WndProc(m)
        Case Else
           MyBase.WndProc(m)
     End Select

End Sub

スポンサードリンク

  

関連記事