Microsoft Word

Android 5系にバージョンアップ後にPowerampがBluetoothヘッドセットからの操作(リモコン)を音量以外一切受け付けてくれなくなってしまった場合の対処方法について覚書。
スポンサードリンク


症状概要

Xperia Z3をAndroid 5系(5.0.2)にアップデートしたところ、PowerampがBluetoothヘッドセットからの音量の上げ下げ以外の操作ができなくなってしまいました。

Bluetoothヘッドセット側の再生/停止、次/前トラックの頭出(早送り/巻き戻し)しが一切動作しません。
ちなみにBluetoothヘッドセットは、Sony MDR-EX31BNを使用しています。

同じ音楽アプリケーションのミュージック(WALKMAN )ではBluetoothヘッドセットからの操作を全てきちんと受け付けてくれるので、ヘッドセットの故障ではないことは明らか。

というわけでPoweramp側の設定を色々いじったところ無事動作するようになったのでその際の設定内容について記載います。

紹介するPowerampの設定変更でも上手く行かない場合は記事の最後にその他の原因と対処について記載しているのでそちらを参照してください。

Bluetoothからの操作を有効にする設定手順

PowerampにBluetoothからの操作を受け付けるようにするには、Powerampの設定の[プライオリティ]をオンにします。

以下にその設定手順を記載します。

  1. Powerampを起動します。

  2. 画面右上の縦3つのドット(メニューボタン)をタップします。
    Powerampを起動

  3. メニューが表示されるので、[設定]をタップします。
    Powerampのメニューから[設定]をタップ

  4. [Poweramp設定]画面が開くので[ヘッドセット/Bluetooth]をタップします。
    Poweramp設定から[ヘッドセット/Bluetooth]をタップ

  5. [ヘッドセット/Bluetooth]画面が開くので少し下の方にスクロールします。
    [ヘッドセット/Bluetooth]画面が表示される

  6. [高プライオリティ]という設定項目が有りますのでオンにします。
    [ヘッドセット/Bluetooth]の[高プライオリティ]をオンにする

以上で設定は終了です。

Bluetoothヘッドセットから操作できることを確認してください。

[高プライオリティ]がグレーアウトしている場合

[高プライオリティ]がグレーアウトしていて音にできな場合は、以下の手順でオンにすることができます。

  1. 以下のように[ヘッドセット/Bluetooth]画面の[高プライオリティ]がグレーアウトされている場合があります。
    [ヘッドセット/Bluetooth]の[高プライオリティ]がグレーアウトされている

  2. [ヘッドセット/Bluetooth]画面の[ボタン応答]を一度オンにします。
    [ヘッドセット/Bluetooth]の[ボタン応答]をオンにする

  3. [高プライオリティ]をオンにします。
    [ヘッドセット/Bluetooth]の[高プライオリティ]をオンにする

以上で設定は終了です。

これで上手く行かない場合は記事の最後にもう一つの原因と対処を記載していますので、そちらを参照してください。

[高プライオリティ]設定の補足

今回設定を行った[高プライオリティ]設定について補足しておきます。

PowerampのFAQには「このオプションはPowerAMPにヘッドセットイベントプロセシングチェインの中で他のアプリよりも高いプライオリティとなるよう強制します。 」とあります。

簡単に言うと他のアプリよりもPowerampの命令を優先させるとでも思っていただければよいです。

割り込み優先度のことなんだろうと理解しています。

[高プライオリティ]項目のオン/オフによる音質などへの影響はありませんので基本的には気にしなくてよいです。

[高プライオリティ]をオンにしても操作が効かない場合の対処について

上記の[高プライオリティ]をオンに設定してもBluetoothからの操作を受け付けず、状況が改善しない場合があります。

その際には常駐させて動作しているプログラムが原因となっている場合がありますので、常駐プログラムを終了した状態でBluetoothからの操作を受け付けるか確認してください。

私の場合は、常駐プログラム「aNdClip」(クリップボードユーティリティ)を終了したら操作を受け付けるようになりました。

Google play aNdClip クリップボード拡張
aNdClip クリップボード拡張
制作: amazing-create
評価: 4.6 / 5段階中
価格: ¥298 (2015/12/3 時点)


このアプリ、クリップボード拡張アプリなんで常駐させてないと意味ないんですけどね...

PowerampがBluetoothからの操作を受け付けない場合の対処方法まとめ

PowerampがBluetoothからの操作を受け付けない原因としては、Android 4系から5系にバージョンアップした際にアプリの優先度の仕様が変わったことが原因となっていると思われます。

また、アプリの優先度の変更に関係してなのか常駐プログラムの影響も受けるようです。

常駐プログラムの影響については実際にはまだはっきりとしていなくて、常駐プログラムが動作している時でも一時操作ができたときもあったのでもう少し調べてはっきりしたことがわかったら記事を改版しようと思います。

スポンサードリンク

  

関連記事