フリーソフトロゴ

フリーソフト紹介第5弾。

前回の記事「フリーソフト:フリーソフト紹介第4弾!マニュアル作りやブログ用の画像採取などに画面キャプチャ系フリーソフト3選」と関連しますが、マニュアルや手順書、ブログに掲載する画像を加工する必要がある場合に使用している画像加工系のフリーソフトを紹介します。

加工以外にも画像のリサイズやモザイク、Exif情報の削除や透かし挿入などのフリーソフトも合わせて紹介します。
スポンサードリンク


Paint .NET

フリーソフトとは思えないほど色々できる。
後述のGIMPのが人気があるっぽいけど、一番最初に使ったのはPaint .Netだった。

Paint .NETダウンロードリンク

・Paint .NETダウンロードリンク(窓の杜)
・Paint .NETダウンロードリンク(Vector)

GIMP

この系では有名なフリーソフト。
使い方を説明したサイトもたくさんあるので、初めての人でも何とかなっちゃう感じです。

GIMPダウンロードリンク

・GIMPダウンロードリンク(本家サイト)
・GIMPダウンロードリンク(窓の杜)

モザイク専用+ぼかし専用

ブログの記事に画像を乗せる際に隠したい部分にモザイクをかけたい時に使用。
ただ単にモザイクだけをかけたいという時は、上記のソフトは使わずに起動の軽いこのソフトを使用している。

モザイク専用+ぼかし専用ダウンロードリンク

・モザイク専用+ぼかし専用(Vector)

Watermark Image(海外製)

記事に載せる画像にウォーターマーク、いわゆる"透かし"を入れるときに使用している。

Watermark Imageダウンロードリンク

・Watermark Imageダウンロードリンク(本家サイト)

リサイズ超簡単!Pro

複数の画像のサイズを一括してリサイズしたい時に使用している。

リサイズ超簡単!Proダウンロードリンク

・リサイズ超簡単!Proダウンロードリンク(本家サイト)
・リサイズ超簡単!Proダウンロードリンク(Vector)

ExifElaser

画像に保存されているGPS情報などの不要な情報を削除する際に使用している。

身バレして困るような画像は載せてはいないけど、余計な情報はなるべく削除することにしているので。

ExifElaserダウンロードリンク

・ExifElaserダウンロードリンク(Vector)

スポンサードリンク

  

関連記事