AccessからODBCドライバ経由で接続したMySQLのリンクテーブルを開くとデータが文字化けする件については、他の記事
「MySQL:MySQLのテーブルをAccessで使用する場合の文字コード変換について」
でも回避する方法を記述したが、テーブルに保存されているデータに機種依存文字(例.①、②)とか全角のハイフン"-"などが含まれている場合、やはり文字化けが発生する。

スポンサードリンク


その際は、"set names sjis"の設定を"set names cp932"に変更する。
これで文字化けが回避できる。
方法としては、以下の2つがある。

1.ODBCのデータソース設定の [Connect Options] タブの [Initial Statement] に"set names cp932"を直接設定する。
2.リンクテーブルの接続文字列の "STMT" に "set names cp932" を設定する。

もちろんVBAなどでConnectionオブジェクトの接続文字列プロパティ(ConnectionString)に指定してもよい。
スポンサードリンク

  

関連記事