2006年11月の記事一覧

自分用のナレッジベース。 AccessやExcelのVBA、VB.NET、VBScript、PHPなどのサンプルプログラム、ORACLEやSQL Server、オープンソース系のシステムやフリーソフトに関する情報、iPhone、Androidスマホ便利情報など役立つ情報などを覚書しておくためのブログ。

月別アーカイブ:2006年11月

2006年11月の記事一覧。自分用のナレッジベース。 AccessやExcelのVBA、VB.NET、VBScript、PHPなどのサンプルプログラム、ORACLEやSQL Server、オープンソース系のシステムやフリーソフトに関する情報、iPhone、Androidスマホ便利情報など役立つ情報などを覚書しておくためのブログ。

VBA共通
VBAを使用してOS(Windows)の環境変数を取得するサンプルプログラムを覚書。 VBAでOSの環境変数を取得する場合は、Environ関数を使用すれば簡単に取得できる。 Access、Excelに共通した関数なのでどちらでも使用可能。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETのDateTimePickerコントロールを使用して開始時刻と終了時刻の2つの時刻の差分計算し、表示形式 HH:mmで出力するサンプルプログラムを覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETのString.Formatを使用する際に文字列に書式を指定して変数を埋め込むサンプルプログラムを覚書...

記事を読む

No Image

無料Webサービス
インターネット上でプロジェクト管理ができるツールbacklogプロジェクト数が1つだけならフリーで使用可能。関連記事(@IT)・自分たちでタスク管理システムを作ろうと思った...

記事を読む

No Image

VB.NET/ASP.NET
ClickOnceは、.NET Framework 2.0から搭載されたソフトウェアの配布・更新技術のこと。ソフトウェアの自動更新などもサポートしてくれる。・クリックワンス(ClickOnce)に関する詳細@IThttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/clickonce/index/index.htmlUSERGROUPhttp://vsug.jp/tabid/121/Default.aspx?PageContentID=1ITproの記事(メンバー登録しないと見れないかも)http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NT/ITARTICLE/20040420/1/...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
イベントプロシージャをイベント発生時ではなく、任意のタイミングで呼び出したい時のサンプルプログラムを覚書 イベントプロシージャはイベントが発生したときに自動的に呼び出されるがプロシージャである以上、他のプロシージャから呼び出すこともできる。...

記事を読む

No Image

VB.NET/ASP.NET
Excelファイルなど他のファイルをセットアップイメージに含めたい場合の手順。1.ソリューションエクスプローラでプロジェクトに追加したファイルをクリック2.プロパティの"ビルドアクション"を"コンテンツ"に変更する。以上。参考Visual Studio User Grouphttp://vsug.jp/tabid/63/forumid/72/postid/6005/view/topic/Default.aspx...

記事を読む

No Image

VB.NET/ASP.NET
Accessなどでは、日付の計算が単純(いい加減)で、例えば明日の日付を取得したければ、Date() + 1でいいんだけど、VB.NETでは同じようにすると型が違うから無理!って起こられてしまう。VB.NETでは、日付の加減は、AddDaysを使う。以下具体的な例を記述。...

記事を読む

No Image

VB.NET/ASP.NET
フォームの透過は、Opacityプロパティで簡単に設定できる。例.Me.Opacity = XXデフォルトは、1.0つーか、正直びっくり。以前は、もっと難しかったような気が......

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETでSQL文を発行してデータを取得し、取得したデータをイミディエイトウィンドウに表示するサンプルプログラムを覚書。 [参考資料] ・Microsoft Visual Studio 2005 ドキュメント 「DataReader によるデータの取得」 以下にサンプルプログラムを記述。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETでデータベースの指定したテーブルのデータ(レコード)を更新するサンプルプログラムについて覚書 もっとも簡単なのは、対象のテーブルのアダプターに各クエリーを作成すること。 [TableAdapterクエリの構成ウィザード]を使って簡単にできる。 以下手順について覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETでデータベースの指定したテーブルのデータ(レコード)を削除(Delete)する方法について覚書。 もっとも簡単なのは、対象のテーブルのアダプターに各クエリーを作成すること。 [TableAdapterクエリの構成ウィザード]を使って簡単にできる。 以下手順について覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETでデータベースのテーブルへのデータ(レコード)挿入(Insert)するサンプルプログラムについて覚書。 もっとも簡単なのは、対象のテーブルのアダプターにウィザードで関数を作成すること。 [TableAdapterクエリの構成ウィザード]を使って簡単にできる。 以下手順について覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
データグリッドのカレントセルの値を取得する方法について覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
フォームのダブルクリック時イベント処理をしたい場合のサンプルを覚書。 MSDNのフォーラムに記述方法が載っていたので参考にした。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
SQL Server Expressへの接続する際のサーバー名について覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
起動したアプリケーション(フォーム)が常に手前に表示されるように設定する方法について覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
VB.NETでAccessのテーブルからSQLを使ってレコードを1行だけ抽出してメッセージボックスに表示するサンプルプログラムを覚書。...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
SQL Server のデータベースのテーブルから単一行を取り出すクエリーを実行し、特定のフィールドの値をメッセージボックスで表示するサンプルプログラムを覚書。 以下サンプルの説明とプログラムを記述。...

記事を読む

No Image

VB.NET/ASP.NET
Visual Basic 2005 Express Edition からSQL Server 2005 Express Editionに接続しようとすると以下のエラーが発生し、接続できない。物理ファイル"C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data\データベース名.mdf"を開けません。オペレーティングシステムエラー32:"プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。ファイル C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data\データ...

記事を読む

VB.NET/ASP.NET
プロジェクトを実行したときに以下のエラーが発生する。 「エラーが発生しました。デバックを開始できません。」 「 結合ハンドルが無効です。」 [OK]をクリックするとプロジェクトは開始されず、元の画面に戻る。 以下に上記エラー発生時の回避手順について覚書。...

記事を読む

VB.NET:セットアップイメージ作成(発行)

ClickOnceは、.NET Framework 2.0から搭載されたソフトウェアの配布・更新技術のこと。
ソフトウェアの自動更新などもサポートしてくれる。

・クリックワンス(ClickOnce)に関する詳細
@IT
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/clickonce/index/index.html
USERGROUP
http://vsug.jp/tabid/121/Default.aspx?PageContentID=1
ITproの記事(メンバー登録しないと見れないかも)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/NT/ITARTICLE/20040420/1/

VB.NET:データベースのテーブルへのデータ(レコード)を挿入(Insert)するサンプルプログラム

msnet_logp1.jpg

VB.NETでデータベースのテーブルへのデータ(レコード)挿入(Insert)するサンプルプログラムについて覚書。

もっとも簡単なのは、対象のテーブルのアダプターにウィザードで関数を作成すること。

[TableAdapterクエリの構成ウィザード]を使って簡単にできる。

以下手順について覚書。

» 記事の続きを読む

VB.NET:VBからSQL Server接続時に「システムエラー32」

Visual Basic 2005 Express Edition からSQL Server 2005 Express Editionに接続しようとすると以下のエラーが発生し、接続できない。

物理ファイル"C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data\データベース名.mdf"を開けません。オペレーティングシステムエラー32:"プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。

ファイル C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL.1\MSSQL\Data\データベース名.mdf の自動的に名前が付けられたデータベースをアタッチできませんでした。同じ名前のデータベースが既に存在するか、指定されたファイルを開けないか、UNC共有に配置されています。

» 記事の続きを読む

Copyright © Excel、Access、VBA、ORACLE、iPhone、Android、その他覚書:My Knowledge Base All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます