Access VBAのカテゴリ記事一覧

自分用のナレッジベース。 AccessやExcelのVBA、VB.NET、VBScript、PHPなどのサンプルプログラム、ORACLEやSQL Server、オープンソース系のシステムやフリーソフトに関する情報、iPhone、Androidスマホ便利情報など役立つ情報などを覚書しておくためのブログ。

Access VBAのカテゴリ記事一覧。自分用のナレッジベース。 AccessやExcelのVBA、VB.NET、VBScript、PHPなどのサンプルプログラム、ORACLEやSQL Server、オープンソース系のシステムやフリーソフトに関する情報、iPhone、Androidスマホ便利情報など役立つ情報などを覚書しておくためのブログ。

Access VBA
単語と単語を半角スペースで区切った文字列を受け取ってLike演算子(前方/後方一致)を使った検索条件のWhere句に変換するユーザー定義関数をAccessのVBAで作成したので覚書きしておきます。 例えば、"A B"という文字列を引数として渡すと"[フィールド名] like '%A%' AND [フィールド] like '%B%'"というWhere句を作成するユーザー定義関数です。...

記事を読む

Access VBA
AccessのVBAでADO(Microsoft ActiveX Data Objects)を使用してLike演算子を使用したSQL文を実行してレコードセットを取得す場合、通常のクエリーでは前方一致や後方一致に"*"アスタリスクを使用しますが、ADOでは"*"ではなく、"%"(パーセント)記号を使用します。 忘れてたのでサンプルプログラムとともに覚書。...

記事を読む

Access VBA
指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラムを覚書。 Office 2007以降はFileSearchオブジェクトが使用できなくなったため、代わりに"FileSystemObject"を再帰呼び出しする方法を使います。...

記事を読む

Access VBA
AccessのVBAでOLEオートメーションを使用してExcelのワークシートにAccessのテーブルやクエリー(SQLの実行結果も含む)のデータを書き出す(エクスポート)するVBAのサンプルプログラムを覚書。 この記事のVBAのサンプルプログラムは、新規にExcelブックを作成してAccessのデータを書き出す方法について説明。 既存のExcelファイルにAccessデータを書き出すVBAのサンプルプログラムについては、別記事で作成予定。...

記事を読む

Access VBA
AccessのFileDialogオブジェクトを使用した[ファイルを開く]ダイアログボックス、[名前を付けて保存]ダイアログボックス、[フォルダ選択]ダイアログボックスの各種ダイアログボックスを表示して使用する際のまとめ。...

記事を読む

Access VBA
AccessのFileDialogオブジェクトを使用してフォルダのみ選択する[フォルダ選択]ダイアログボックスを表示するサンプルプログラムを覚書。 例えば、このフォルダに保存されている全てのcsvファイルを読み込ませて、それぞれのファイルに何か処理をするみたいなプログラムを書くことがよくある。 そういう場合、[ファイルを開く]ダイアログボックスを使ってフォルダのみ選択できるようにしたいので、その方法を覚書。 フォ...

記事を読む

Access VBA
Accessの「FileDialog」オブジェクトを使用して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示するVBAのサンプルプログラムを覚書。 AccessのVBAでFileDialogオブジェクトを使用する際には、オブジェクトライブラリの参照設定が必要となります。...

記事を読む

Access VBA
AccessのFileDialogオブジェクトを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示して利用する方法の詳細については、Access VBA:AccessのFileDialogを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示するサンプルプログラムに覚書きしたけど、だいぶ長くなってしまったので、追加として複数のファイルを選択できる場合の処理について覚書。 ちなみにFileDialogオブジェクトのヘルプを見ると、 「定数 msoFileDialogOpe...

記事を読む

Access VBA:半角スペースで区切られた検索文字列をLike演算子を使ったAND検索条件(Where句)に変換するユーザー定義関数

  •  投稿日:2016-02-19
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

単語と単語を半角スペースで区切った文字列を受け取ってLike演算子(前方/後方一致)を使った検索条件のWhere句に変換するユーザー定義関数をAccessのVBAで作成したので覚書きしておきます。

例えば、"A B"という文字列を引数として渡すと"[フィールド名] like '%A%' AND [フィールド] like '%B%'"というWhere句を作成するユーザー定義関数です。

» 記事の続きを読む

Access VBA:ADOでLike演算子を使用する場合のワイルドカード文字は"*"ではなく"%"を使用する

  •  投稿日:2016-02-19
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

AccessのVBAでADO(Microsoft ActiveX Data Objects)を使用してLike演算子を使用したSQL文を実行してレコードセットを取得す場合、通常のクエリーでは前方一致や後方一致に"*"アスタリスクを使用しますが、ADOでは"*"ではなく、"%"(パーセント)記号を使用します。

忘れてたのでサンプルプログラムとともに覚書。

» 記事の続きを読む

Access VBA:指定したフォルダのサブフォルダも含めてファイル名の一覧を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラム

  •  投稿日:2016-01-16
  •  カテゴリ:Access VBA


指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラムを覚書。

Office 2007以降はFileSearchオブジェクトが使用できなくなったため、代わりに"FileSystemObject"を再帰呼び出しする方法を使います。

» 記事の続きを読む

Access VBA:AccessのVBAでOLEオートメーションを使用してExcelのワークシートにAccessのテーブルやクエリーのデータを書き出す(エクスポートする)VBAのサンプルプログラム

  •  投稿日:2014-10-08
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

AccessのVBAでOLEオートメーションを使用してExcelのワークシートにAccessのテーブルやクエリー(SQLの実行結果も含む)のデータを書き出す(エクスポート)するVBAのサンプルプログラムを覚書。

この記事のVBAのサンプルプログラムは、新規にExcelブックを作成してAccessのデータを書き出す方法について説明。

既存のExcelファイルにAccessデータを書き出すVBAのサンプルプログラムについては、別記事で作成予定。

» 記事の続きを読む

Access VBA:FileDialogオブジェクトを利用した各種ダイアログボックスを表示する際のまとめ

  •  投稿日:2014-01-24
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

AccessのFileDialogオブジェクトを使用した[ファイルを開く]ダイアログボックス、[名前を付けて保存]ダイアログボックス、[フォルダ選択]ダイアログボックスの各種ダイアログボックスを表示して使用する際のまとめ。

» 記事の続きを読む

Access VBA:FileDialogオブジェクトを使用してフォルダのみ選択できるフォルダ選択ダイアログボックスを表示するサンプルプログラム

  •  投稿日:2014-01-24
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

AccessのFileDialogオブジェクトを使用してフォルダのみ選択する[フォルダ選択]ダイアログボックスを表示するサンプルプログラムを覚書。

例えば、このフォルダに保存されている全てのcsvファイルを読み込ませて、それぞれのファイルに何か処理をするみたいなプログラムを書くことがよくある。

そういう場合、[ファイルを開く]ダイアログボックスを使ってフォルダのみ選択できるようにしたいので、その方法を覚書。

フォルダの中のファイル全部じゃなくて特定の複数のファイルを指定したいなら以下の記事を参照。
Access VBA:AccessのFileDialogで[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示し、複数のファイルを選択できるようにするサンプルプログラム

» 記事の続きを読む

Access VBA:AccessのFileDialogを使用して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示するサンプルプログラム

  •  投稿日:2014-01-24
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

Accessの「FileDialog」オブジェクトを使用して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示するVBAのサンプルプログラムを覚書。

AccessのVBAでFileDialogオブジェクトを使用する際には、オブジェクトライブラリの参照設定が必要となります。

» 記事の続きを読む

Access VBA:AccessのFileDialogで[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示し、複数のファイルを選択できるようにするサンプルプログラム

  •  投稿日:2014-01-23
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

AccessのFileDialogオブジェクトを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示して利用する方法の詳細については、Access VBA:AccessのFileDialogを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示するサンプルプログラムに覚書きしたけど、だいぶ長くなってしまったので、追加として複数のファイルを選択できる場合の処理について覚書。

ちなみにFileDialogオブジェクトのヘルプを見ると、
「定数 msoFileDialogOpen および定数 msoFileDialogSaveAs は Access ではサポートされていません。」
と記載されいるので、ここでのサンプルプログラムはMSサポート対象外となるので、使う際は自己責任で。

» 記事の続きを読む

Copyright © Excel、Access、VBA、ORACLE、iPhone、Android、その他覚書:My Knowledge Base All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます