Excel

Dir関数を使用して特定のフォルダに保存されているファイルの一覧の取得、特定のファイルの一覧の取得、フォルダ内のcsvファイル等のテキストファイルを1ファイルずつ読み込んで特定の処理をするなど、Dir関数を使用したサンプルプログラムを覚書。

Dir関数はかなり古いバージョンから用意されていてやり方としては古いかもしれないけれど、たくさんあるcsvファイルのデータを読み込んでAccessのデータベースのテーブルに追加するプログラムとかを今でもよく書いたりします。

意外にもDir関数を中心としたサンプルプログラムの覚書がなかったりするので覚書きしておく。

他の記事のサンプルプログラムで使われていてちょいちょい出てきてはいるんだけれど、Dir関数を中心とした記事はなかったりします。

サンプルプログラムは、全てExcelで作っているけれど、AccessのVBAでも同じように使えます。

» 記事の続きを読む