Accessロゴ

AccessのVBAでファイルの文字コードを変換するサンプルプログラムを覚書。

ファイルの文字コード変換自体はフリーソフトとか使えば簡単に出来るのですが、どうしてもプログラム中でファイルの文字コードを変換しつつ処理を実行する必要があったため作成しました。

実際には別のプログラムからこのプログラムを呼び出して大量にあるテキストファイルの文字コードを変換しつつ処理をするプログラムを作成しましたが、この記事では文字コード変換部分だけを覚書しておきます。

このプログラムを動作せる前提として、ADODBオブジェクトを使用するので参照設定で"Microsoft ActiveX Data Object Library"にチェックを付けておく必要があります。

サンプルプログラムは、AccessのVBAで記載されていますが、基本的にはExcelのVBAでも使用できます。

ExcelのVBAで使用する際も参照設定を忘れないようにしてください。

» 記事の続きを読む