vb_net_logo_01

接続先のデータベースをプログラムで動的に変更する方法

初期に設定したデータベースへのパス(接続文字列)を何らかの理由によってアプリケーションから切り替えたい場合に利用。

例えば、通常はサーバー上に共有されているAccessのデータベースを使用するが、ネットワーク障害などで参照できない場合に一時的にローカルに保存されているmdbファイルに切り替えたい場合や、事前に接続するデータベースサーバーのサーバー名やデータベース名が確定していない場合など。

» 記事の続きを読む