取得のタグ記事一覧

自分用のナレッジベース。 AccessやExcelのVBA、VB.NET、VBScript、PHPなどのサンプルプログラム、ORACLEやSQL Server、オープンソース系のシステムやフリーソフトに関する情報、iPhone、Androidスマホ便利情報など役立つ情報などを覚書しておくためのブログ。

取得のタグが付いた記事一覧。自分用のナレッジベース。 AccessやExcelのVBA、VB.NET、VBScript、PHPなどのサンプルプログラム、ORACLEやSQL Server、オープンソース系のシステムやフリーソフトに関する情報、iPhone、Androidスマホ便利情報など役立つ情報などを覚書しておくためのブログ。

Excel VBA
指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してExcelのセルに書き込むVBAのサンプルプログラムを覚書。 Office 2007以降はFileSearchオブジェクトが使用できなくなったため、代わりに"FileSystemObject"を再帰呼び出しする方法を使います。 Excelで使う時のが多いかなと思って以前書いたAccessのVBAの記事「Access VBA:指定したフォルダのサブフォルダも含めてファイル名の一覧...

記事を読む

Access VBA
指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラムを覚書。 Office 2007以降はFileSearchオブジェクトが使用できなくなったため、代わりに"FileSystemObject"を再帰呼び出しする方法を使います。...

記事を読む

Excel VBA
フォルダを選択する[参照]ダイアログボックスを表示して選択されたフォルダを取得するサンプルプログラムを覚書。 [参照]ダイアログボックスの初期フォルダを指定した上で表示する方法についても紹介しています。 ExcelのVBAでGetOpenFilenameを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示して選択されたファイル名を取得することはできるけど、例えばファイルまでの選択は必要なくてフォルダのみ選択させたい場合には...

記事を読む

Excel VBA
Excel VBAを使用した色々なセルの範囲選択方法を覚書。 セルの最終行や最終セルのアドレスの取得、アクティブセル範囲(空白行で囲まれた範囲)を一発で範囲選択する方法などのVBAのサンプルを覚書。 選択したい範囲が固定的でない場合や選択した範囲のセルの一つ一つに同じ処理を実行するVBAのサンプルもついでに覚書きしておく。...

記事を読む

Excel VBA
ExcelのVBAを使用して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示し、保存するファイル名として入力された文字列を取得するサンプルプログラム。 ExcelのVBAではAccessと違って最初から[名前を付けて保存]ダイアログボックスを開くための"GetSaveAsFilename"メソッドが用意されている。 このメソッドを使うことで容易に[名前を付けて保存]ダイアログボックスのインターフェースを利用することができる。 以前...

記事を読む

Excel VBA
ExcelのVBAを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示し、選択されたファイルの名前を取得するサンプルプログラム。 ExcelのVBAではAccessと違って最初から[ファイルを開く]ダイアログボックスを開くための"GetOpenFilename"メソッドが用意されている。 このメソッドを使うことで容易に[ファイルを開く]ダイアログボックスのインターフェースを利用することができる。 以下に"GetOpenFilename"メソッドの説明と...

記事を読む

WEBプログラミング
JavaScriptを使ってQueryString(クエリー文字列)を簡単に取得できるユーザー定義関数について覚書。...

記事を読む

Access VBA
実行時に検索条件となる値(パラメータ)を求めるパラメータクエリーをADOを使用したVBAで実行して結果をレコードセットオブジェクトに取得するサンプルプログラムを覚書。...

記事を読む

Excel VBA:指定したフォルダのサブフォルダも含めてファイル名の一覧を取得してセルに書き出すVBAのサンプルプログラム

  •  投稿日:2016-01-16
  •  カテゴリ:Excel VBA


指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してExcelのセルに書き込むVBAのサンプルプログラムを覚書。

Office 2007以降はFileSearchオブジェクトが使用できなくなったため、代わりに"FileSystemObject"を再帰呼び出しする方法を使います。

Excelで使う時のが多いかなと思って以前書いたAccessのVBAの記事「Access VBA:指定したフォルダのサブフォルダも含めてファイル名の一覧を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラム」のサンプルプログラムをExcel VBAに書きなおしました。

» 記事の続きを読む

Access VBA:指定したフォルダのサブフォルダも含めてファイル名の一覧を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラム

  •  投稿日:2016-01-16
  •  カテゴリ:Access VBA


指定したフォルダのサブフォルダも含めて保存されている全てのファイルのファイル名を取得してテーブルに追加するVBAのサンプルプログラムを覚書。

Office 2007以降はFileSearchオブジェクトが使用できなくなったため、代わりに"FileSystemObject"を再帰呼び出しする方法を使います。

» 記事の続きを読む

Excel VBA:FileDialogを使用してGetOpenFilenameではできないフォルダのみ選択できる[参照]ダイアログボックスを表示して選択されたフォルダパスを取得する方法

  •  投稿日:2015-03-12
  •  カテゴリ:Excel VBA
Excel

フォルダを選択する[参照]ダイアログボックスを表示して選択されたフォルダを取得するサンプルプログラムを覚書。
[参照]ダイアログボックスの初期フォルダを指定した上で表示する方法についても紹介しています。

ExcelのVBAでGetOpenFilenameを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示して選択されたファイル名を取得することはできるけど、例えばファイルまでの選択は必要なくてフォルダのみ選択させたい場合には、GetOpenFilenameではできない。

使われるダイアログボックス自体が別物になるので当たり前ではあるんだけれど。

» 記事の続きを読む

Excel VBA:セルの最終行(最終セル)の取得方法やVBAを使用した色々なセルの範囲選択方法

  •  投稿日:2014-10-06
  •  カテゴリ:Excel VBA
Excel

Excel VBAを使用した色々なセルの範囲選択方法を覚書。
セルの最終行や最終セルのアドレスの取得、アクティブセル範囲(空白行で囲まれた範囲)を一発で範囲選択する方法などのVBAのサンプルを覚書。

選択したい範囲が固定的でない場合や選択した範囲のセルの一つ一つに同じ処理を実行するVBAのサンプルもついでに覚書きしておく。

» 記事の続きを読む

Excel VBA:[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示(GetSaveAsFilenameメソッド)して入力されたファイル名を取得する方法

  •  投稿日:2009-03-02
  •  カテゴリ:Excel VBA
Excel

ExcelのVBAを使用して[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示し、保存するファイル名として入力された文字列を取得するサンプルプログラム。

ExcelのVBAではAccessと違って最初から[名前を付けて保存]ダイアログボックスを開くための"GetSaveAsFilename"メソッドが用意されている。

このメソッドを使うことで容易に[名前を付けて保存]ダイアログボックスのインターフェースを利用することができる。

以前覚書した、
「Excel VBA:[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示(GetSaveFilenameメソッド)してファイル名を取得する方法」のついでに[名前を付けて保存]ダイアログボックスについても覚書しておく。

 以下に"GetSaveAsFilename"メソッドの説明とサンプルプログラムを記述する。

» 記事の続きを読む

Excel VBA:[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示(GetOpenFilenameメソッド)してファイル名を取得する方法

  •  投稿日:2009-02-24
  •  カテゴリ:Excel VBA
Excel

ExcelのVBAを使用して[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示し、選択されたファイルの名前を取得するサンプルプログラム。

ExcelのVBAではAccessと違って最初から[ファイルを開く]ダイアログボックスを開くための"GetOpenFilename"メソッドが用意されている。

このメソッドを使うことで容易に[ファイルを開く]ダイアログボックスのインターフェースを利用することができる。

以下に"GetOpenFilename"メソッドの説明とサンプルプログラムを記述する。

» 記事の続きを読む

Access VBA:ADOでパラメータクエリーを実行してレコードセットを取得するサンプルプログラム

  •  投稿日:2008-12-10
  •  カテゴリ:Access VBA
Accessロゴ

実行時に検索条件となる値(パラメータ)を求めるパラメータクエリーをADOを使用したVBAで実行して結果をレコードセットオブジェクトに取得するサンプルプログラムを覚書。

» 記事の続きを読む

Copyright © Excel、Access、VBA、ORACLE、iPhone、Android、その他覚書:My Knowledge Base All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます