Excel

webサービスAPIを使って、セルに入力された郵便番号を基に住所を表示するユーザー定義関数のサンプルプログラムです。

例えば、A1のセルに"1638001"と入力したら隣のセルに"東京都新宿区西新宿2丁目8-1"と表示する関数です。

郵便番号に"-"(ハイフン)が含まれていても動作するようになっています。

AccessのVBAでも使用できます。

» 記事の続きを読む