Excel VBA:Excelのファイルを上書き保存される前にバックアップ(コピー)を取ってファイルの世代管理をできるようにするサンプルプログラム

編集しているExcelのファイルを上書き保存する際に、上書き保存される前の状態のファイルをバックアップして世代管理できるようにするサンプルプログラムを覚書。

自動保存機能を使えば定期的にファイルを自動で保存して世代管理的なことはできるけど、時間間隔の指定しかできないのでイマイチ。

世代管理という意味では上書き保存されるタイミングごとに上書き保存される前の状態をとっておかないと意味が無いので上書き保存されたタイミングで上書き保存される前のファイルの状態のコピーを取るVBAのサンプルプログラムです。

世代番号として上書き保存が実行された時の日時(秒まで)を使用しています。

» 記事の続きを読む