MySQLのバックアップは、GUI管理ツールである[MySQL Administrator]で設定できるが、VBScriptでMySQLのバックアップを実行するサンプルを覚書しておく。

「mysqldump」を使ったバックアップは、DOSのコマンドで実行できるため、バッチファイル(.bat)を作成すれば、わざわざVBScriptで書く必要はないが、今回はバックアップが実行された日付と時刻をバックアップのタイムスタンプとしてバックアップファイルに付加するためにVBScriptで作成した。
バックアップファイルにバックアップ日時を「yyyymmddhhmmss」という書式で付加する。
以下サンプルプログラムと簡単な解説。

» 記事の続きを読む