指定したアプリケーションにキーボードのキー操作を送信してくれるフリーソフト「sendkeys」を紹介。

「sendkeys」を使うことになったもともとのきっかけは、メモ帳を起動してメモ帳にローマ字入力させて漢字変換した結果を表示させて正しく変換されているかチェックしなきゃならないっていう作業をするときがあって、入力して変換結果を確認する文字列(単語)の数が多くて、いちいち手入力でやるの面倒だなーと思って、何か自動でやってくれるソフトないかなって探してた時に見つけた。

メモ帳を起動する > IME(漢字変換)をONにする > ローマ字入力する > 漢字変換するっていう一連の作業を自動でやらせたかった。
なにせチェック対象となる単語が10種類ぐらいあって、それを100台近いクライアント端末それぞれで確認しなきゃならなかったから、どうしても入力、変換の手間を省きたかった。

変換結果のチェックも自動化したかったけど、そこまで作る時間がなかったのでとりあえず入力、変換までやってくれるバッチファイルを作ったので覚書。

» 記事の続きを読む